2008年07月02日

インディの最新作を観た! <冒険の三部構成>

昨日は、7月1日・・・
毎月1日は映画の日!

今月も映画館に行きました!

_kingdomofthecrystalskull.jpg

『 Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull 』

『 インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 』

NLP(神経言語プログラミング)的に鑑賞すると・・・
ルーカスとスピルバーグ

流石です!

英雄伝説の基本構造

『旅立ち』 → 『試練』 → 『帰還』

この映画、セオリー通りで・・・

やっぱり、(^o^) 面白い!!!

ジョセフ・キャンベル(比較神話学者)によると

この基本構造は、人類共通の根源的な記憶に根ざすもので
多くの物語や映画、演劇にはこの三部構造が取り入れられていて
人間の成長過程では・・・
私たちの活動もこの三つにステップをたどっていくことが多いらしい。

ウェルスマスターへの参加は・・・

新たなる世界への『旅立ち』と言うことになるのだろう!!!

多少の試練は覚悟の上・・・

素晴らしいゴール(帰還)を目指して

新たなる冒険へと いざ行かん! (^o^)丿
posted by Indyナカニシ at 08:12| 大阪 ☁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。